TEAM INTRODUCTION

ごあいさつ

DARKNESS.sgtのウェブサイトをご覧いただきありがとうございます!!
DARKNESS隊長のmireiです。このページに関しては僕が書きたい事を書いてます!!どういうチームを目指してるのかなーとか伝われば嬉しく思います。
当チームは2005年に発足した千葉を拠点とするサバイバルゲームチームです。発足直後は学生時代達の友人達で構成されていましたが、現在ではウェブからの募集メンバーが大半を占めます。
人間的な意味での少数精鋭を前提としたチーム構成が目標で、一見すると厳しい入隊条件は昔から一貫しています。周りからは「会社みたい」なんて言われる事もありますが、趣味で楽しむチームだからこそ、ストレスなく本当に楽しめる仲間を選ぶべきたど思うんですよねー。
そうして集まってくれた仲間達だからこそ、チームを大事にしてくれるしみんなサバゲを楽しんでくれてるんだと思います。
決して大きなチームではありませんが、僕にとっては最高のチームです。
メンバーの皆と、関わった他チームの方々に感謝しながら、この先も20年、30年と続く楽しいチームを目指して頑張りまぁーす!

チームのサバゲスタイルについて

一口にサバゲーマーと言っても色んなスタイルのプレイヤーがいると思います。
僕(mirei)が思うところで大分すると…
「スポーツライク」、「サバゲーマー」、「装備好き」、「コスプレ系」など…
ざっくりこんな感じに分類できるかと思いますが、DARKNESSは間違いなくサバゲーマーに分類されるでしょう。
DARKNESSはやっぱり「サバゲ」のチームで、地形的、人数的な不利有利や、たとえ使いづらくても自分の好きな銃で戦うのを楽しむのがサバゲの醍醐味だと思っています。でも「勝ち負けにはこだわりません」よりは、やっぱり相手をいっぱい倒したいし、上手い方が楽しいに決まってるんで無理のない程度にスキルアップを目指していきたいと思ってます。
そんな事書くと他のプレイヤーをディスってるように聞こえますが、全くそんな事はありませんよ!!
色んなプレイヤーがそれぞれの楽しみ方で遊べるのがサバゲーです。
でもせっかくチームで集まるなら、同じベクトルに向かった…というか温度差が少なく快適に楽しめるチームができるかなーって思ってます。

チームの運営方針的な

「人数いっぱいでわちゃわちゃー」は嫌なんです。
学校のクラスみたいにみんな仲はいいんだけど、結局いつもつるんでる奴は2-3人ってのはちょっと寂しいかなと。
だから全員がチームとして一体感の保てる人数で展開していこうと思ってます。
もちろん、人数いっぱいでも一体感のあるチームを運営している隊長さんもいらっしゃるので、そういうチームは尊敬しています。
上下間もなくしたいと思い、幹部的なものも極力なくしてます。
運営する上でバシっと決めなきゃならん事もあるし、最終的な舵取りは必要なので隊長、副隊長はいます。
あとは近々の参加状況に応じた「メインメンバー」と「サブメンバー」だけです。
運営的に言えば、新メンバーの加入の拒否権はサブメンバーを除く全メンバーに権限があります。
逆に、隊長や副隊長の独断で新メンバーを加入させる事もできない仕組みにしています。
雰囲気的に言えは年齢的にもそんなに離れてないのもありますが、多少年上相手だってそんなにかしこまっている必要がないような感じになってます。
これは偏にメンバー同士の雰囲気によるものですが、こういう雰囲気は今後も大切にしていこうと思っています。